エコロジーにつながるリサイクル

震災後必要とされる磯焼け対策

2011年3月11日に東日本大震災が発生したというのは記憶に新しいでしょう。

数年経ってもたくさんの人が仮設住宅で生活しているなど、復興が急がれています。また、地震の被害だけではなくて、津波に関する被害も大きく、その後も深刻な被害というのは続いています。

多くの物が津波で流されてしまい、海の中の環境も破壊されたりもしています。以前から磯焼け対策が行われてきましたが、震災後更にいろんな問題が出てきました。磯焼け対策も必要ですし、放射能の問題もあります。

地元漁業を行っている方の中には風評被害で苦しんでいる人もおり、仕事がなかなか再開できずに大変な思いをされている人もいる様です。

早く無事に仕事ができる日が訪れてほしいと思います。

ページトップ